プチプラ化粧品の保湿力をアップさせる効果的な使い方は?

安価で購入できるうえに効果も高いことで人気のプチプラ化粧品。1本何千円もするアイテムは高くて購入できない、という方にとって頼もしい味方です。

ワセリンを保湿化粧品で保湿ケアを行った後に使用することで十分な保湿ケアができることも

保湿効果に優れているものも多く、敏感肌の対策からエイジングケアまで幅広い目的で使用できる点も魅力です。

 

そんなプチプラ化粧品は使い方を少し工夫するだけで保湿力をさらにアップさせることもできます。

 

たとえばワセリンのように保湿目的で使用する場合には他の保湿アイテムとうまく組み合わせていくことで効果を大幅にアップさせることも可能です。

 

ワセリンなど油分を補うアイテムはもっぱら肌にフタをして保護することを目的に作られています。ですから肌そのものの保湿力をアップさせるわけではないため、保湿化粧品とうまく組み合わせていく必要があるのです。

 

逆に言えばプチプラの保湿化粧品と組み合わせることで両方の効果をアップさせることができるともいえます。

 

肌が乾燥している、カサついているときに油分を補うのではなく、保湿化粧品で保湿ケアを行った後に使用して補った有効成分が逃げ出さないようにしましょう。

ラップで肌を覆ったり、蒸しタオルで浸透性をアップさせたりすることでプチプラでも十分な効果が

この保湿化粧品に関しては必ずしも美容液を使う必要はなく、より安価な保湿化粧水でも十分に保湿ができます。

 

効果な化粧水、美容液を量を惜しんで使用するよりもプチプラの化粧水を贅沢に使用した後にワセリンを塗った方がずっと保湿効果が得られる、という意見もあります。

 

とくに刺激に敏感な方、年齢肌でトラブルを抱えがちな方は試してみるとよいでしょう。

 

ですから量をたっぷり使う、というのも効果的な使い方のポイントです。

 

美容液のように塗付する際に指で擦って刺激するアイテムは難しいですが、化粧水の場合は思い切ってバシャバシャと贅沢に使うことで保湿力をアップさせることができます。

 

とくに肌荒れを起こしやすい方はハトムギ化粧水をたっぷり使用すると肌環境を整えることができます。こちらもバリア機能の低下で炎症を起こしやすくなっている年齢肌にお勧めです。

 

あとは肌に塗った後にラップで覆う、または使用する前に肌に蒸気を当てたり蒸しタオルを当てて毛穴を開かせておくことで浸透をアップさせることもできます。

 

こうしたちょっとした工夫はお金もかからず簡単ですから、ぜひプチプラ化粧品を使う際に試してみましょう。ますますその魅力を実感することができるようになるはずです。

 

化粧品は高ければよいというわけではない、これは若い世代だけでなくエイジングケアが必要な世代にとっても覚えておきたいポイントです。
乾燥とエイジングケアに使ってみたいプロテオグリカン美容液>>

人気のプロテオグリカン配合化粧品

ヴィーナスプラセンタ原液

プロテオグリカン美容液おすすめ

1滴でシミ・シワ・毛穴に即感力!貴重な3大美肌成分を原液でトリプル配合
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
更に詳しく見てみる>>

フラコラ リフテスト プロテオグリカン原液

原液100%で湧き上がるハリ!たるんだ肌を持ち上げて長く潤す美容液
3,300円・税込
更に詳しく見てみる>>